TOP > 九州・沖縄 > 熊本の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

熊本の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊本県のイラスト

九州地方の中央に位置する熊本県は人口が約180万人の県です。

熊本城や阿蘇山など観光地が多いことでも知られています。方言も非常に特徴的ですよね。

そんな熊本の保育士求人の傾向とおすすめの転職サイトをご紹介します。

熊本の保育士求人の傾向とは

九州地方に属する熊本県の保育士求人の傾向について詳しくご紹介します。

有効求人倍率1.1倍

保育士の有効求人倍率は約1.1倍です。この数字は仕事を求める保育士と人材を求める保育施設の数は同等程度であることを意味しています。

この倍率は全国平均と比較すると低いのですが、九州地方で比較すると若干高めです。よって九州地方では比較的転職しやすい地域であることがわかります。

また、就業人数は九州地方で福岡県の次に多いため保育士にとって働きやすい環境が提供されているようです。

非常勤が多い

保育士という仕事は他職種に比べて非常勤の割合が高いのですが、熊本はこの非常勤の割合がさらに高めです。

時給が高いことや残業が少ないことなどを考慮して非常勤を選択する人が多いです。

県内で働く場合は必ずしも正社員ではなく非常勤という選択肢も頭の片隅においておくと効率よく転職活動ができるでしょう。

年収はやや高め

全国平均と比較して熊本で働く保育士の年収は約10万円高いです。ただし関東などと比較するとどうしても少ない結果になってしまいます。

ちなみに九州地方の中では比較的高年収の部類に入るため九州で生活するのには十分な給与は保証されています。

また、県内で保育士の収入を増やすための取り組みが行われているので今後の待遇改善も見込めるでしょう。

熊本の保育士求人をうまく探すコツとは

保育士が熊本で転職活動をする上で求人をうまく探すコツをご紹介します。

転職サイトに登録する

地方での転職において必須とされていることが転職サイトへの登録です。地方のように転職先が限られていて数で勝負できない場合は転職サイトを頼りましょう。

質の高い求人が多く、かつ早く手に入るので他の転職者との差を広げられます。必ずではないですが先に応募したほうが有利になることは多いです。

転職がスピード勝負である以上、1人で転職活動を進めることには限界がありますよね。転職サイトはそんな人を丁寧かつ迅速にサポートしてくれるのでぜひとも利用したいサービスです。

福祉人材・研修センター

福祉人材・研修センターは人材が不足している保育や介護の現場に人材を確保する事業を行っています。

例えば説明会やセミナーを開催したり、無料で職場を紹介したりと転職者と人材不足の職場をつなぐ働きをしてくれます。

転職サイトに比べて地域性が強く地域の特色に合ったサポートをしてくれるので、そういったサービスが好みの人は福祉人材・研修センターを利用しましょう。転職サイトも併用すると視野を広げて転職活動ができるかもしれませんね。

非常勤がおすすめ

先程も紹介しましたが県内の非常勤保育士の割合が高いため非常勤のみを狙うのも1つの方法です。

家事や子育てと上手くバランスを取りながら働きたい人、Wワークがしたい人などどんな要望にも対応できるのが非常勤です。正社員に比べると責任も軽く負担も少ないということから再就職者にも非常に人気が高いです。

自分担に合っていると感じたら最初から正社員を諦めて非常勤を探すと効率が良いでしょう。

熊本の保育士転職におすすめの転職サイトを紹介!

熊本の保育士転職におすすめのサイトとして以下の2つをご紹介します。

  • 保育ひろば
  • 保育士バンク

2大人気サイトのそれぞれの特徴をご紹介します。

保育ひろば

保育ひろばはお客様満足度94.2%を誇る大手転職サイトです。転職をすることではなく納得の行く転職ができることを目的にしているため、94.2%という高い満足度が維持できています。

保育ひろばの最大の特徴は地方の転職に向いているということです。全国対応しているのはもちろんですが、地域に精通したコンサルタントが多く在籍しているため都会だけでなく地方への転職にも非常に向いています。

その他にも動画コンテンツを提供していたりLINEスタンプを作成していたりとユニークなサービスが多く提供されています。

保育ひろばの詳細はこちら

保育士バンク

保育士バンクは合同説明会のような大規模イベントを多く開催している転職サイトです。評判も高く多くの人が利用しています。

保育士バンクの最大の特徴は求人数の多さです。具体的な数は公開されていませんが業界最大級の求人数だと言われています。選択肢・比較対象が多いことは転職において大事です。

また、コンサルタントのサービスが手厚いことが魅力で、こまめに連絡を取り合い最適な選択ができるようサポートしてくれます。就業後に連絡が来ることもあるらしく、最後の最後までサポートが徹底されているようです。

保育士バンク!の詳細はこちら

熊本の保育士求人は非常勤が多い!

熊本の保育士求人は九州地方の中では質が高く、非常勤が多い傾向があることがわかりましたね。

保育士の転職においてはバランスが取れていて悪い地域ではないようです。

熊本で転職することを考えてみてください。

関連する他の記事

さいたま市の保育士求人の傾向とおすすめの転職サイトを紹介!
埼玉県の県庁所在地であるさいたま市は約120万人の人が住んでいる都市です。さいたまスーパーアリーナ、浦...
保育士は事務に転職できる?メリットとデメリットは?
過去な業務内容や毎日の残業に疲れていっそ保育士を辞めてしまおうと考える人もいます。残念ながら保育士...
保育士を辞める?続ける?転職先はどこがおすすめ?
残念ながら保育士は転職率が高い職業です。人気の高い職業である一方で、過酷な業務内容から転職を考えて...
保育士が転職活動に向けて準備すべき3つのこと
「もっと条件の良い職場に働きたい!」と考えてもそんなに簡単なことではありません。保育士に限らず転職...
ページ上部に戻る