TOP > 中国 > 岡山の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

岡山の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
岡山県のイラスト

岡山県は中国地方の南東に位置する人口約190万人の県です。

マスカットやきびだんごが名産で、美しい自然も満喫できるため観光に来る人も多いです。

そんな岡山県の保育士求人の傾向とおすすめの転職サイトをご紹介します。

岡山の保育士求人の傾向とは

中国地方に属する岡山の保育士求人の傾向についてご紹介します。

年収はやや低め

県内で働く保育士の平均年収は300万円に到達しておらず、全国平均よりもやや低い結果になっています。全国的に見ると低めですが、中国地方では2番目に高いです。

保育士という職業自体が年収低めの職業でありますし、地方は都心に比べて給与が低い傾向があるため岡山で高給与を望むことは難しいでしょう。

給与を重視するのであれば大阪や福岡など平均給与が高めの地域に転職することがおすすめです。

有効求人倍率1.4倍

岡山県の保育士有効求人倍率はおよそ1.4倍です。全国平均よりも低い値ではありますが、ある程度の求人数があることがわかりますね。

実は岡山県は保育所数が他県に比べて少ないです。にも関わらずこの倍率となっているので、県内の保育士の数が少ないということになります。

よって保育士のニーズは大きく、転職がしやすい地域であると言えます。

今後は増加傾向

岡山県は少子化問題の解決に向けて積極的に取り組んでいるため、今後幼児数が増加することが予想されます。

よって保育士のニーズはさらに高まり求人が増加することが見込めます。

また、今後さらに人材を確保する必要が出てくるため、補助や支援制度が充実し保育士の待遇が改善されていくことは間違いないでしょう。

岡山の保育士求人をうまく探すコツとは

岡山で転職活動をするときに保育士求人をうまく探すコツをご紹介します。

転職サイトに登録しよう!

転職サイトに登録するとコンサルタントのサービスが受けられ、自分に適した求人の紹介や転職活動の支援をしてもらえます。

転職サイトは保育士専門のものに限っても10以上あるためどれに登録するのが良いかは特徴などを把握して判断しましょう。基本的には3つ程度登録するのが良いとされているのでタイプの違ったサイトを3つほど登録してみましょう。

もちろん登録は無料なので安心してください。おすすめの転職サイトはこのあとご紹介します。

保育士・保育所支援センターを利用しよう!

保育士・保育所支援センターとは保育業界の人材確保のために保育士と保育現場の橋渡しをする役割を担った施設です。

求人紹介だけでなくセミナーや研修の開催、転職相談など多岐にわたった支援を行っています。

支援センターの強みは地域の情報に強い点です。地域性が強いため転職サイトでは手に入らない細かい情報も抱えていることがあります。

正社員がおすすめ!

先程今後は保育士のニーズがさらに高まっていくことをお話しました。よって狙うべきは正社員です。

今後待遇が改善されていくことが予想される以上、早い段階から正社員として勤務しておくことが推奨されます。

人材不足であるため他県に比べて正社員採用のハードルが低いですし、県内で転職するなら正社員がおすすめです。正社員の求人を中心に探していきましょう。

岡山の保育士転職におすすめの転職サイトを紹介!

おすすめの保育士転職サイトとして以下をご紹介します。

  • 保育ひろば
  • 保育士バンク
  • 保育エイド

それぞれ特徴を押さえて登録するサイトを選ぶ判断材料にしてください。

保育ひろば

株式会社ネオキャリアが運営しているサイトの「保育ひろば」はコンサルタントに対して高い評判を獲得しています。

対応の丁寧さやサービスの質など細部までこだわったサポートが保育ひろばのコンサルタントの魅力です。また、地域に精通しているコンサルタントが多いため地方の転職にも向いています。

利用者満足度が非常に高いこと、転職お祝い金がもらえることなどからも非常におすすめできるサイトです。

保育ひろばの詳細はこちら

保育士バンク

株式会社ネクストビートが運営しているサイトの「保育士バンク」はサービスの手厚さに高い評価を得ています。

圧倒的な求人数、徹底された転職サポートなど大手サイトらしいサービスを提供していて業界内の人気も高いです。

転職活動の全てをサポートしてくれるので基本的に全部任せたい人や転職初心者にはおすすめのサイトです。

保育士バンク!の詳細はこちら

保育エイド

株式会社サクシードが運営しているサイトの「保育エイド」は他サイトとは大きく違った特徴があります。

その特徴とは、紹介する求人はすべて人間関係で悩まないことを重視している、ということです。

女性が多い保育士にとって人間関係を良好に保つことは仕事の上でも重要です。そんなに人間関係に特化した転職がしたいのであれば保育エイドがおすすめです。

保育エイドの詳細はこちら

岡山の保育士求人は増加傾向にあり!

現在でも十分多いですが、今後さらに求人数が増えていくことが予想できます。

岡山で転職をするなら長期的な視点で考える必要がありますね。

今後転職を考えている人はぜひ岡山も候補に入れてみてください。

関連する他の記事

外国人が保育士になるにはどうすればいいの?重要なポイントを徹底解説!
日本で働く外国人が年々増えてきている中で、保育園で働くことに興味を持っている方も多いのではないかと...
保育士が転職を繰り返すのは不利?理由と対策を徹底解説!
保育士という職業はなにかと大変なことが多く、さまざまな理由から転職をする人は多くいらっしゃいます。...
保育園で働く看護師に注目!病院よりも保育園は働きやすい?
保育園には看護師がいるということをご存知でしょうか。保育園で働く看護師にはどんな役割や仕事があるの...
上京におすすめ!保育ひろばの「ちほいく」を徹底解説!
大手転職サイトの保育ひろばが提供するサービス「ちほいく」をご存知ですか?ちほいくは上京して働きたい...
ページ上部に戻る