TOP > 九州・沖縄 > 沖縄県の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

沖縄県の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄の風景写真

東京から遠く離れた南に位置する人口約140万人の沖縄県は旅行先として大人気です。過ごしやすい気候で名産や観光地が多いため毎年足を運ぶという人も多いのではないでしょうか。

県内で保育所を利用する児童数は約3万人いるため保育士も多く働いています。

そんな沖縄の保育士求人の傾向とおすすめの転職サイトをご紹介します。

沖縄の保育士求人の傾向とは

都会から離れた沖縄の保育士求人の傾向についてお話します。

年収が低い

全国平均と比較すると沖縄で働く保育士の平均年収は最低ランクです。高給与を期待することは難しいでしょう。

ただし、沖縄県は保育士に限らず給与が低く、県内で見ると保育士と他職種の差はそこまで大きくありません。よって年収が低いといっても生活に困るほどではないと考えられます。

実際沖縄で働く保育士で給料に関する悩みを抱えている人は少ないです。お金には変えられないほど魅力的な場所であるようです。

保育士求人倍率1.6倍

県内の有効求人倍率は約1.6倍で全国平均とほぼ同じです。東京などと比べると低い値ですが他職種と比較すると高い値です。

人材不足が問題になっている保育業界の平均と同じであるということは人材不足であり、転職先は比較的多く需要があると判断できます。

地元出身でなくても憧れを抱いている人は多いですし、他県からの転職にも向いている地域と言えるでしょう。

地域格差がある

県内でも地域によって求人の数や質に格差が生まれています。

都市部には質の高い求人が多く存在していますが、都市部を離れてしまうと数が少ない上に質も落ちます。

「沖縄県」の特徴や傾向をつかむだけでなく県内の細かい地域の特徴や傾向まで把握しておきましょう。

沖縄の保育士求人をうまく探すコツとは

沖縄という場所で保育士求人をうまく探すコツをご紹介します。

転職サイトを使おう!

転職サイトとは数ある保育士求人の中から条件を設定して検索・絞り込みができるサイトです。保育所が人材を求めるとしたら転職サイトに求人を掲載することが多いので必ず利用するようにしましょう。

検索は誰でも利用できるのですが、無料の会員登録をすることでコンサルタントやアドバイザーが専属になりサポートを受けられるというサービスもあります。

コンサルタントはおすすめの転職先紹介をはじめとする転職活動の支援を行ってくれます。

保育士・保育所支援センターに行こう!

保育士・保育所支援センターはハローワークの保育士版です。働きたいけど転職先が見つからない保育士と人材が不足していて採用したい保育士をマッチさせる役割を果たしています。

転職サイトよりも優れている部分は地域性です。地方に行けば行くほど地域の詳しい情報は手に入りにくくなってしまいます。複数の地域に対応している転職サイトよりも地域を限定している支援センターのほうが地域情報に精通していることは当然ですよね。

また、転職サイトのやり取りは電話やメールが多いため、顔の見えない相手とやりとりをすることに抵抗がある人は支援センターが適しているといえます。

都市部への転職を狙おう!

少しでも待遇の良い職場を見つけたいのであれば狙うは都市部です。先程も紹介したように質の高い求人は都市部に集中しています。

「県内の転職」ではなく「都市部への転職」と範囲を狭めることで効率よく転職活動が進められます。

しかし、人気のエリアはそれだけ採用のハードルが高いといも言えるので気をつけてください。

沖縄の保育士転職におすすめの転職サイトを紹介!

沖縄県で保育士が転職するときは以下の転職サイトがオススメです。

  • 保育士バンク
  • 保育ひろば

どちらも非常に人気のサイトです。それぞれご紹介します。

保育士バンク

業界人気第1位の呼び声高い転職サイトが保育士バンクです。保育士転職サイトとしては珍しく全国対応なのでもちろん沖縄にも対応しています。

具体的な数は公開されていませんが求人数は業界でもトップクラスに多いと言われていて地方の転職でも十分通用する情報量です。もちろん数が多いだけでなく質も高いので安心してください。

ほとんどのやりとりを電話やメールで行えるので自宅にいながら転職活動を進められます。だからといってサービスの質が落ちることもありません。

また、SNSやスマートフォンアプリなど時代の流れに従って使いやすいサービスを提供しているので今後さらに人気が高まるであろうサイトの1つです。

保育士バンク!の詳細はこちら

保育ひろば

サポートをしてくれるコンサルタントの丁寧さが評判のサイトが保育ひろばです。コンサルタントに対する高評価が多く、満足度が高いことで知られています。

保育ひろばのコンサルタントは地域に精通しているためどこに住んでいる人でも使いやすいのが特徴です。わざわざ現地に足を運んだり、1人で情報を手に入れたりする必要はありません。地方の転職には非常に向いているサイトなのです。

また、お祝い金制度という転職後に最大2万円もらえるサービスもあります。

保育ひろばの詳細はこちら

沖縄の保育士求人は高待遇?

沖縄の保育士求人は他県と比較すると劣りますが、県内で働く分には高待遇といえるかもしれません。

1度住んでみたいと考える人も多いでしょうし、転職先として悪くないと思います。

ぜひ転職を考えてみてください。

関連する他の記事

保育士バンクの求人検索アプリを使おう!
手厚いサポートから保育士に大人気の転職サイト「保育士バンク」はスマートフォン向けアプリを提供してい...
転職で保育のお仕事を利用した保育士の評判を徹底調査!
保育のお仕事は、様々な福祉事業のサービスを行う株式会社ウェルクスが運営する転職サイトです。保育士や...
トラブル回避!保育士の円満退職の3つのコツ
転職するならば、現在働いている施設から退職しなければなりません。それまでお世話になっていたわけです...
たった1分?保育士バンク!の登録時間を検証
転職を考えているなら求人紹介サービスはぜひ利用したいものです。ですが、登録するためには個人情報や希...
ページ上部に戻る