TOP > 北海道・東北 > 保育士が北海道で転職するポイントとは

保育士が北海道で転職するポイントとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
北海道の地形のイラスト

広大な土地と豊かな自然が魅力の北海道は約7000人の保育士が働いています。

北国ということもあり、他の都府県とは大きく違った特徴があることをご存じですか?

ここでは北海道で保育士が転職するためのポイントをご紹介します。

北海道の保育士事情とは

北海道で働く保育士にはどのような特徴があるのでしょうか。

詳しい保育士事情についてご紹介します。

求人に比べて求職者が多い

北海道の保育士の有効求人倍率はほぼ1に近く、求職者に対して求人が少ないです。

これは保育業界において非常に珍しいことで、東京などの都市部では有効求人倍率が高く人材が不足していることが多いです。

人材が不足していないということは1人あたりの仕事量が安定しているため負担が小さくなりますが、一方で採用の倍率が高くなるというデメリットもあります。

年収・月給・賞与が平均以下

地方で物価が安いということもあり、年収・月収・賞与が全国平均よりも低いです。

月収・賞与は約2万円、年収にすると約20万円も低いという現状です。

元々保育士は給与の低い職業ではありますが、全国平均とここまで格差があると長期勤務者がなかなかいないようです。

保育士が北海道で転職するならば給与条件を高く設定するのは難しいですね。

実務経験が重視されない

他の地域に比べて保育士の実務経験による優遇が小さいです。

通常はパートやアルバイトの場合、有資格者や実務経験があると給与が高くなるなど多少優遇される事が多いのですが、北海道では経験があまり重視されず優遇されることが少ないようです。

経験豊富な保育士からすると厳しい話ですが、逆に言えば未経験でも働きやすい環境があるとも言えますね。

2017.08.18
広大な土地と豊かな自然が魅力の北海道は約7000人の保育士が働いています。北国ということもあり、他の都府県とは大きく違った特徴があることをご存じですか?ここでは北海道で保育士が転職するためのポイントをご紹介します。

保育士が北海道で転職するときのポイント

求人倍率が低いなど特殊な地域ということもありそれなりのポイントを押さえる必要があります。

保育士が北海道で転職するにあたり押さえるべきポイントをいくつかご紹介します。

保育士転職サイトに登録!

どんな事情があるにせよ転職サイトは登録したほうが良いです。全職種に対応している大きなサイトよりも保育士専門のサイトに登録した方が使いやすいので非常におすすめです。

メリットとしては様々あるのですが、1番のメリットは採用されるためのサポートをしてくれることです。

先程も紹介したように採用倍率が高いため、求人を見つけること以外にも履歴書や面接などが非常に大事になってきます。

サイトに登録することで転職活動全体をサポートしてくれるので一気に採用に近づきます。

エリアは都市部をねらえ!

給与が低いなど待遇がそこまで良くない道内の中で少しでも良求人を見つけたいのであれば狙うのは都市部です。具体的には札幌ですね。

道内で最も栄えている札幌は有効求人倍率1.4倍で求職者よりも求人のほうが多くなっています。つまりは人材不足になっているということです。

求人が多いということは高待遇にすることでそれだけ採用されるチャンスも多いですし、比較対象が多いため自分の理想の求人が見つかりやすいです。

給与をメインにするのは難しい

求人を探すときには希望条件を明確に設定することが大切です。給与、福利厚生、残業、雰囲気、保育方針などどこを重視して次の職場を決めるのかをあらかじめ考えておきましょう。

ただし、北海道の転職で給与を重視して理想の求人を見つけることは難しいです。

高給与の求人を探したいなら他の地域を選択したほうが良いでしょう。

北海道の保育士転職におすすめの転職サイトを紹介!

保育士の転職サイトはかなりの数があるため、どれに登録すればよいかわからなくなりがちです。

北海道の転職におすすめのサイトを紹介します。

保育士バンク!

保育士バンクで紹介している求人は日本全国に対応しているため地方在住者でも利用しやすいのが特徴です。

公開されているだけでも求人は多いのですが、膨大な非公開求人を抱えているので会員登録して利用することをおすすめします。

業界での人気もトップクラスなので安心して利用することができます。周囲に転職した人がいたら聞いてみるとこのサイトを使っているかもしれませんよ。

保育士バンク!の詳細はこちら

保育ひろば

保育士バンクと合わせて保育士転職の2大人気サイトであるのが保育ひろばです。全体的にサービスの質が高くネット上でも良い評判が多いのが特徴です。

大手のサイトだけ会って大規模なイベントを開催したり魅力的なコンテンツを提供していたりと充実したサイトとなっています。

転職サイトは複数登録するのが基本なので、保育ひろばのような大手サイトを含めて他に数サイト登録すると良いでしょう。

保育ひろばの詳細はこちら

北海道での転職は無理におすすめできない

保育士が北海道へ転職することは給与や待遇の面を考えるとあまりおすすめできません。

もちろん求める条件は人それぞれですし給与や待遇以外の部分に魅力を感じたのであれば決断してしまって構いません。

ただし、給与や待遇は働く上で非常に大事な部分ですし、東京や大阪などより都会であれば良い求人があります。

自分の求める条件を整理して働く場所を考えてくださいね。

関連する他の記事

保育士求人の探し方とおすすめ転職サイトを紹介!
転職活動を成功させるためには自分の希望条件を満たす職場を見つけなければなりませんよね。数ある保育施...
静岡県の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
静岡県は平成27年に「子ども・子育て新制度」をはじめました。これは仕事と子育ての両立を支援するための...
岡山の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
岡山県は中国地方の南東に位置する人口約190万人の県です。マスカットやきびだんごが名産で、美しい自然も...
やっぱり保育士は大変?保育士のリアルな口コミを紹介
皆さんは保育士の仕事についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。「子どもと遊べて楽しそう!」「仕...
ページ上部に戻る