TOP > 求人探しのポイント > 保育士求人を探すならハローワークよりも転職サイトがおすすめ!

保育士求人を探すならハローワークよりも転職サイトがおすすめ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハローワークより転職サイト!

保育士が求人を探すなら、さまざまな選択肢がある中でハローワークに行きがちです。

しかし、ハローワークで転職先を探すということは実はあまりおすすめできません...。

今回はハローワークよりも保育士転職サイトをおすすめする理由をご紹介していきます!

保育士の転職方法にはどんなものがあるの?

保育士の転職方法にはどんなものがあるかご存知でしょうか?

代表的なものを並べてみると以下のようなものがあります。

  • 転職サイト
  • ハローワーク
  • 求人広告
  • 出身学校の紹介
  • 友人や家族の紹介
  • 施設に直接問い合わせ

これだけ多くの種類がある中で、いざ転職をしようと思ってもどれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。

人気はハローワークと転職サイト?

これらの中でも保育士さんの多くが選ぶ手段はハローワーク転職サイトの2つです。

それぞれなんとなくイメージはつくかもしれませんが、それぞれにどのような特徴があるのでしょうか。

まず、簡単にまとめたこちらの表をご覧ください!

ハローワークと転職サイトの比較表

全体的に転職サイトの方が優れていることがわかります。

これはなぜなのか、具体的にそれぞれのポイントを見ていきましょう!

2017.06.09
保育士が求人を探すなら、さまざまな選択肢がある中でハローワークに行きがちです。しかし、ハローワークで転職先を探すということは実はあまりおすすめできません...。今回はハローワークよりも保育士転職サイトをおすすめする理由をご紹介していきます!

ハローワークと転職サイトの特徴は?

さて、ハローワークと転職サイトそれぞれの特徴について、表をもとに見ていきましょう。

転職サポート

ハローワーク:△

やはりハローワークはお役所ということもあってか、対応は事務的な人が多いと言われています。

もちろんすべての人が少しも共感してくれないというわけではありませんが、日々保育士以外のあらゆる人の対応をしているため、親身になるというのは難しいのかもしれません。

転職サイト:◎

転職サイトの強みの一つとして、利用者一人ひとりに専門のコンサルタントが付き、転職活動を徹底的にサポートしてくれるというものがあります。

利用者の希望をもとにおすすめの求人を紹介してくれるだけでなく、必要書類の作成や面接練習などもおこなってくれるという点で、その対応の良さは他とは比較できない程ではないでしょうか。

求人数

ハローワーク:×

自治体や担当職員によって多少の差はありますが、ハローワークは保育士専門ではないためやはり紹介してもらえる求人数は非常に少ないです。

自ら選択の幅を狭めてしまっては転職の成功から遠ざかってしまいますよね。

転職するなら少しでも多く選択肢が欲しい所です。

転職サイト:◎

保育士転職サイトには保育士をメインとした求人がたくさん集まってきています

そのため、ハローワークよりも自分に合う求人が見つかる可能性も増えますし、紹介してくれる数も大幅に違います。

保育を専門とした保育士転職サイトなので当たり前ですが、ハローワークにはない程膨大な数の求人がありますよ!

情報の信用性

ハローワーク:△

ハローワークの紹介する転職先は、求人票から情報が読み取りにくい傾向があります。

基本的な情報しか記載されておらず最新の情報に更新されていないことも多いです。

よって転職後に聞いていた話と違うという後悔につながるおそれがありますよ。

事前に少しでも情報を多く手に入れるためにはハローワークはおすすめできないですね。

転職サイト:○

転職サイトで紹介されている求人情報は、コンサルタントが実際に施設に出向いて労働環境を確認した上で公開されています。

したがって非常に信用性の高い情報が多いといえます。

これによって、転職サイトで転職した場合は実際にその施設に転職したあとも情報不足によるミスマッチが起こりにくいのです。

求人の質

ハローワーク:△

ハローワークの求人の質はあまり高いとはいえません。

これは、ハローワークに求人を掲載すると保育園に助成金が出るため、これを目的として求人を出す保育園が多くなることが原因です。

そのため、ブラック企業並みの待遇で保育士を雇い、保育士はそれを知らずに転職することになりかねないのです。

また、職場のことを聞いてもハローワークの職員は保育士について専門ではないので結局情報入手が困難なのです。

転職サイト:◎

転職サイトで紹介されている求人の質はとても高いです。

先述の通りコンサルタントが実際に施設に足を運んで条件交渉をおこなっているという点に加え、そのようなパイプのおかげで好条件の非公開求人を載せられることもあるからです。

質の高い求人が集まっているからこそ選びがいがありますよね。

条件交渉

ハローワーク:×

ハローワークがしてくれることは求人の紹介だけです。

したがって、待遇などの条件交渉は自分でおこなわなければなりません。

また、もし内定を辞退することになっても自分で手続きをする必要があります。

働きながら転職活動をするとなると非常に負担が大きいですよね。

転職サイト:◎

転職サイトを用いて転職する場合は、条件交渉や内定辞退などは全てコンサルタントに任せることができます。

コンサルタントは保育士転職のプロですから、希望条件をしっかり伝えればそれに沿って交渉をおこなってくれますよ。

「年収アップしたい!」「週3日から働きたい!」などといった自分一人では難しい希望も叶えられる可能性が高いのです。

総合評価

ハローワーク:△

ハローワークは保育士専門の求人紹介サービスでないことから、やはり満足のいく求人を見つけるのは難しい可能性が高いです。

ですが、自分主体でサクサクと転職活動を進めたい!という方にはおすすめかもしれません。

転職サイト:◎

保育士の転職に精通したコンサルタントのサポート充実した求人など、転職サイトには魅力的なポイントが多くあります!

自分の希望やペースに合わせて転職活動をおこなえるため、忙しい保育士さんにはやはりおすすめです。

保育士求人を探すならハローワークより転職サイトを使おう!

ハローワークより保育士転職サイトがおすすめな理由を分かって頂けたでしょうか。

保育士転職サイトはなんと全てのサービスを無料で使えるので是非登録してサポートを受けて良い職場へ転職しましょう。

「保育ひろば」で満足の行く転職を!

保育ひろば保育士転職サイト「保育ひろば」は優秀なコンサルタントが多数在籍している転職サイトです。

全国対応なので日本のどこでも利用することができます。

「保育ひろば」のコンサルタントはハローワークと異なり、地域に精通している保育士転職のプロであるため、転職が難しいとされる地方でも「保育ひろば」のコンサルタントがいれば成功に導いてくれます。

保育士転職サイトに登録するなら、ハローワークより「保育ひろば」が一番おすすめです!

完全無料でお祝い金ももらえるため編集部がイチオシするサイトですよ!

⇨【保育ひろばの詳細はこちら】

私がお届けしました!

さり
新人ライター
清く正しく美しい記事を目指しています!

関連する他の記事

保育園で働く看護師に注目!病院よりも保育園は働きやすい?
保育園には看護師がいるということをご存知でしょうか。保育園で働く看護師にはどんな役割や仕事があるの...
正規と非正規で壁がある?保育士が抱える不満とは
保育園で働いている保育士には正社員として勤務する正規職員とパート・アルバイトなどの非正規職員が一緒...
男性保育士が転職を成功させる方法とは?ポイントを詳しくご紹介!
保育士と聞くと女性を連想する人が多いですよね。それだけ保育士は女性のイメージが強い職業なのです。し...
第二新卒保育士が転職で有利って本当?注意するポイントも紹介!
この記事を見てくれている方の多くが、第二新卒で保育士への転職を考えている方だと思います。第二新卒だ...
ページ上部に戻る