TOP > 保育士あれこれ話 > 保育士におすすめの腕時計は?保育現場でも使える時計の選び方

保育士におすすめの腕時計は?保育現場でも使える時計の選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加
保育士の腕時計の選び方とは?

保育園での子供の生活時間を管理する保育士にとって、時間の管理は非常に重要です。子供と遊んだり、水仕事が多かったりと、保育士の仕事は他とは違う部分も多いはずです。

そこで本記事では、保育士におすすめの腕時計と選ぶ時のポイントについて説明します!

保育士が腕時計を選ぶポイント

腕時計には様々な種類がありますが、保育士をする上で最適な腕時計とはどのようなものでしょうか?

選ぶ際のポイントを一つずつ紹介していきます。

丈夫さ

保育士の仕事には子供と遊んだり、手を使った作業をしたりすることが多くあります。

そのため簡単には壊れない丈夫な腕時計であることが重要です。

耐久性や衝撃への強さが時計選びのポイントの一つになります

柔らかい素材

子供と触れ合う中で、万が一時計が当たってしまったときに子供に怪我をさせないような素材である必要があります。

子供の安全を守ることが重要な役割である保育士にとって、子供に危険でない柔らかい素材であることは大切なポイントです。

シンプルさ

保育園の中で身につけるものは、あまり華美なものではなくシンプルなものが好ましいでしょう

子供の目を惹いて遊ばれてしまったり、保育園という職場の雰囲気に合わないものは避けましょう。</p>

なるべくシンプルなもので、自分の好みに合う腕時計を探してみてください。

防水性

保育園での仕事には水遊びやお掃除、手を洗うなど水を扱う場面も多くあります

そのため腕時計の防水性が高いことも選ぶ時のポイントになります。

高級なものはN G

体をたくさん動かして子供と関わる保育士の仕事では、衝撃が加わったり水に濡れたりすることも考えられます。

万が一傷がついたり壊れてしまったりするときを考えると、高価なものを身につけておくことはあまりおすすめできません。

お仕事に集中して子供と向き合うためにも、時計は保育園で身につけるのにちょうどよい値段のものがよいでしょう。

保育士におすすめの腕時計

以上のポイントを踏まえ、実際に売られているものの中でどのような腕時計がおすすめか紹介します!

ナースウォッチ

保育士におすすめの腕時計の一つはナースウォッチです。

主に看護師が身につけるものですが、胸ポケットの部分にクリップなどで留められるようにできているため非常に便利です。

エプロンなどのポケットに入れて使うのがおすすめです。

スポーツウォッチ

次に紹介するのがスポーツウォッチです。

こちらは主にスポーツをする際に身につけるものですが、防水性が高いものや動きやすい素材でできているものが多くあります。

スマートウォッチ

最後に紹介するのがスマートウォッチで、近年人気が上昇しているこの商品はiPhoneなどと連携ができる腕時計型端末で、タッチスクリーン仕様になっています。

柔らかい素材でできており軽量なので、保育士の仕事にも適しています。

保育士が腕時計を使えないケースに注意!

これまで保育士におすすめの腕時計を紹介してきましたが、選ぶ前に注意してほしい点があります。

それは保育園によっては保育士が腕時計を身につけるのを禁止しているところもあることです。

子供の安全性や衛生面で着用に規定がある可能性もあるので、就職先の保育園のルールをよく確認してから購入を検討することをおすすめします!

2018.04.09
保育園での子供の生活時間を管理する保育士にとって、時間の管理は非常に重要です。子供と遊んだり、水仕事が多かったりと、保育士の仕事は他とは違う部分も多いはずです。そこで本記事では、保育士におすすめの腕時計と選ぶ時のポイントについて説明します!

保育士の腕時計は機能性が重要!

今回は、保育士が身につけるのにおすすめの時計と、選ぶときのポイントについて紹介しました。

子供と一緒に多くの時間を過ごす保育士にとって、子供の安全を守ることやお仕事の妨げにならないことが最も重要です。そのため保育園で身につける腕時計を選ぶときは機能性に注目しましょう!

各保育園のルールにも注意して、自分にぴったりな腕時計を探してみてくださいね。

自分の好きな腕時計がしたい…それなら転職!

保育ひろば

腕時計がしたいのに、職場は装飾品NG…それなら転職を考えてみてはいかがでしょうか?

「保育ひろば」は利用者満足度が高くおすすめの保育士転職サイトです。

保育士の転職に精通したコンサルタントが求人探しから面接準備、条件交渉まで幅広く丁寧にサポートしてくれます。

求人数も豊富で、腕時計をつけられる職場の求人も簡単に見つかります!

完全無料で利用できますので、興味のある方は是非登録してみてください!

⇨【保育ひろばの詳細はこちら】

私がお届けしました!

さり
WEBライター(3年目)
清く正しく美しい記事を目指しています!

関連する他の記事

保育園の経営は簡単?基礎知識から徹底解説
保育園の数が足りておらず、待機児童の数が増えていることが大きな社会問題になっています。その問題を解...
保育士は本当に底辺職なの?底辺と言われる理由は?
時々、「保育士は底辺職だ」という人がいます。保育士さんの中には、この言葉をとても気にする方も多いの...
保育士の長期休暇を解説!GW休み・夏休み・冬休みはある?休みがほしいならどうする?
残業が多い!休日がない!とお悩みの保育士は多いことでしょう。そんな保育士に必要なのはずばり長期休暇...
保育士なら読んでおきたい節分ガイド~準備から当日まで~
最近の保育園の節分行事は、鬼が子どもを泣かせて終わりになっていませんか?それだけではせっかくの日本...
ページ上部に戻る