TOP > 関西 > 神戸の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

神戸の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
神戸の夜景

兵庫県の県庁所在地である神戸市は兵庫県の南に位置しています。

人口は約150万人で中華街があったりお祭りがあったりと観光地としても人気です。

そんな神戸市の保育士求人の傾向とおすすめの転職サイトをご紹介します。

神戸の保育士求人の傾向とは

兵庫県の県庁所在地である神戸市の保育士求人の傾向についてご紹介します。

年収が高め

兵庫県で働く保育士の平均年収は全国平均に比べて高めなのですが、兵庫県内で年収が高い保育施設は神戸市に集中しています。

人口が多く政令指定都市でもあるため保育士に限らず高給与求人が多いようです。

県内で高給与を狙うのであればおすすめの地域ですね。

求人数は増加傾向

近年神戸市で認定こども園が増設されています。その影響で保育士の募集が増加傾向にあります。

募集が多いということはそれだけ多く応募することができるので採用される可能性が高くなりますし、比較対象が多いので最適な選択のための判断材料になります。

今後さらに増えていくことを考えると転職にはうってつけの地域であるといえますね。

院内保育所が多い

院内保育所とは病院の中に設置された保育所のことで、病院に勤務する医師や看護士が子どもを預けるときに利用します。子どもを預かるだけなので職員に医療の専門的知識は必要ありません。

院内保育所は給料が高いこと、福利厚生が充実していることなどから保育士の転職先としてとても人気です。募集が始まってもすぐに応募が殺到して締め切られてしまうようです。

この院内保育所が神戸市には多く存在しています。数が多いということはそれだけ採用のチャンスも多くなるので、院内保育所を狙って転職活動をするのも良いでしょう。

神戸の保育士求人をうまく探すコツとは

神戸市の転職活動で保育士求人をうまく探すコツをご紹介します。

転職サイトへ登録

求人をうまく探すためには転職サイトへの登録が必要不可欠です。転職サイトとはおすすめ求人の紹介や転職活動支援のサービスが無料で受けられるサイトのことで、保育士専門のサイトでも10以上あります。

転職サイトは複数サイト登録することが推奨されており、3つ程度登録して置くことを勧めます。複数のサイトを併用することで考え方が偏ることを防いだり、選択肢を増やしたりする効果があります。

また、登録するサイトを選ぶためにはまずサイトごとの特徴を把握しましょう。利用したいと感じたサイトの中から系統の違うサイトを選択して登録するとバランスの良い選択になります。

施設で絞り込む

神戸には認定こども園、院内保育所のほかにも企業内保育所や幼児教室などさまざまな施設があります。施設ごとに雇用形態や待遇、制度が大きく異なるので自分にあった施設に狙いを定めると効率が良いです。

特に認定こども園は増設していく傾向があり頻繁に募集があるため、積極的にねらうのも良いでしょう。ただし、保育士資格の他に幼稚園教諭の免許が必要な場合もあるので気をつけてください。

また、同一の施設形態でも制度が異なる場合もあるので事前にきちんと確認してくださいね。

住宅手当

神戸には寮がある保育所が少ないです。実家の人は問題ありませんが、ひとり暮らしの場合は保育士の少ない給料で家賃も賄わなければなりません。

よって住宅手当を重視すると良い転職先に巡り会いやすいです。寮は少ないですが住宅手当がある保育所はそれなりにあるようなので探してみてください。

また、住宅手当のような補助制度が整っている保育所は労働環境も整っていることが多いので質の高い求人を見極めることにも繋がります。

神戸の保育士求人が多いおすすめの転職サイトを紹介!

神戸の保育士におすすめの転職サイトとして以下をご紹介します。

  • 保育士バンク
  • 保育エイド

系統の違うサイトなので特徴を把握してください。

保育士バンク

ネクストビートという会社が運営している「保育士バンク」は業界人気1、2を争う転職サイトです。圧倒的な情報量と熱心で丁寧なサポートで多くの転職者が利用しています。

保育士バンクの最大の魅力は求人紹介の量です。同じ条件を提示したとき、他サイトの2倍以上の件数を紹介してくれます。

また、コンサルタントは頼まれたことをこなすだけでなくより最適な選択をするために提案をすることもあります。ここからもコンサルタントの熱心さが伝わりますね。転職において頼りになる存在です。

保育士バンク!の詳細はこちら

保育エイド

サクシードという会社が運営する「保育エイド」は転職サイトの中では少し変わったサービスを提供しています。そのサービスとは「人間関係を重視した求人紹介」です。

保育エイドの紹介する転職先はどれも人間関係で悩まないことが前提とされています。というのも保育士の転職理由には上司や同僚との関係が悪くなったという理由が多いため、人間関係を重視する保育士は非常に多いのです。

転職後の人間関係に対して不安がある人は保育エイドを利用することで不安を解消できるでしょう。悩み相談だけでも使えるので気軽に利用してください。

保育エイドの詳細はこちら

神戸の保育士求人は高給与が多い!

人口が多い神戸市の保育士求人は高給与である傾向があります。

施設形態、雇用形態の面から見てもバランスの取れた地域と言えるでしょう。

ぜひ神戸で転職を考えてみてください。

関連する他の記事

静岡県の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
静岡県は平成27年に「子ども・子育て新制度」をはじめました。これは仕事と子育ての両立を支援するための...
学童保育で働く保育士、保育園より働きやすい?
保育士が働ける場所は幼児を相手にする保育園だけではありません。実は、小学生を対象とした学童保育とい...
将来保育士はロボットになる!?「保育士ロボット」を徹底解明!
ニュースでもたびたび取り上げられていますが、近年、保育士不足は徐々に深刻化してきています。将来は全...
福島県の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
東北地方でもっとも南に位置する福島県は子育てに力を入れている県の1つです。「ふくしま新生子どもプラン...
ページ上部に戻る