TOP > 非常勤・パート > 保育士補助の求人を選ぶポイントとは

保育士補助の求人を選ぶポイントとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
片付けをする保育士補助の女性

保育士は正社員として働くことが必ずしも良いとは言えません。考え方やライフスタイルによっては正社員以外の働き方が適している場合もあります。

その働き方の1つが「保育士補助」で、多くの人がこの働き方を選択しています。

ここでは保育士補助とは何なのか、求人の上手な選び方、おすすめの転職サイトについてご紹介します。

保育士補助ってどんな仕事?

わからない人のために保育士補助がどのような仕事なのかご紹介します。

保育士補助とは

基本的には保育園で働く正社員以外の職員を指します。パートや派遣職員などは当てはまりますね。

保育士補助は資格が必要ないため、子育て経験がある主婦や保育士を目指す学生など様々な人が働いています。

また、業務量や時間の面で負担が少ないこと、給料が比較的高めなことから非常に人気が高いです。

仕事内容

仕事内容はその名の通り保育士の補助を行うことです。遊びや食事の準備・片付けなど子どもと直接関わることよりも雑用などの業務が多くなる場合もあります。

仕事は正社員に比べると肉体的にも精神的にも負担が少ないため、正社員として勤務して辛いと感じた人が補助になるということも珍しくありません。

もちろん負担が軽いからと言って責任も軽くなるわけではありませんので最低限の心構えで働く必要があります。

給料

先程もお話したように給料は比較的高いです。

特に派遣の場合は時給1400円以上といった高時給求人もあるので高給与を狙うなら派遣がおすすめです。

ただし、派遣は同じ保育所で長く勤務することができないため、長期間の勤務を重視する場合はパートがおすすめです。

2017.06.13
保育士は正社員として働くことが必ずしも良いとは言えません。考え方やライフスタイルによっては正社員以外の働き方が適している場合もあります。その働き方の1つが「保育士補助」で、多くの人がこの働き方を選択しています。ここでは保育士補助とは何なのか...

保育士補助求人を見極めるポイント

求人はうまく探すこと、うまく見極めることが大事です。

保育士補助求人の探し方と選び方をご紹介します。

転職サイトの利用

転職サイトを使うことは転職活動においてもっとも大事なことです。効率よく、かつ質の高い求人を探すためには転職サイトを利用しましょう。

無料の会員登録をするとアドバイザーやコンサルタントのサービスが受けられるのでできれば登録して利用してください。

また、転職サイトは数多くあるためその中から自分に合っているというサイトを選んで登録してください。複数登録するのが望ましいですが、あまり多すぎても良くありません。3つ程度がおすすめですね。

仕事内容を事前に確認

保育士補助の仕事は施設によって大きく異なるため事前に詳しい仕事内容について確認しておきましょう。

子どもと触れ合えることを楽しみにしていたのに片付けなどの雑務ばかりで子どもと全く関われない、といったイメージのズレにつながらないためにも事前に確認が必要です。

また、求人に掲載されている内容が正しいとは限りません。最新の情報を手に入れるという意味でも直接担当者に確認することを勧めます。

職員数・離職率に注意

保育士補助の募集を出している施設の多くは無認可保育園です。無認可保育園は人材不足になっていることが多く、職員1人あたりの業務負担が非常に大きいです。

そのような施設に転職してしまうと正社員と同程度の負担がかかってしまう可能性があります。

よって事前に職員数や離職率を確認して現場がうまくまわっているのかを確認しましょう。仕事内容と同様に求人を鵜呑みにすることなく直接確認してください。

保育士補助の求人が多いおすすめ転職サイトを紹介!

保育士補助の求人を探すのにおすすめの転職サイトは以下のとおりです。

  • 保育士バンク
  • 保育ひろば
  • マイナビ保育士

それぞれの特徴を詳しくご紹介します。

保育士バンク

保育士バンクは転職するなら必ず登録しておきたいサイトの1つです。人気はトップクラスでランキングでも1位になることが多いサイトです。

保育士バンクの魅力は抱えている求人の数の多さです。日本全国に膨大な量の求人を抱えているため、高い理想を掲げても条件を満たす転職先が見つかりやすいです。

また、コンサルタントのサポートも魅力的で転職活動をスムーズに進めるためのサポートをしてくれます。初めて転職する人にもオススメです。

保育士バンク!の詳細はこちら

保育ひろば

保育ひろばは都会だけでなく地方の転職にも強い大手転職サイトです。地域の情報に精通したコンサルタントが多く在籍しているため、地方の転職でも情報不足に陥りにくく成功しやすいです。

利用者の口コミを見るとコンサルタントへの評価が著しく高く、利用者満足度は94%となっています。質の高い丁寧な対応が魅力であるようです。

また、転職後1ヶ月以上勤務するとお祝い金として正社員だと2万円、非常勤だと5千円分のギフトカードが受け取れます。無料で使えるサービスなのにお祝い金がもらえるのはうれしいですね。

保育ひろばの詳細はこちら

マイナビ保育士

マイナビ保育士は超大手人材サービス会社マイナビが運営するサイトです。マイナビという名前は誰もが聞いたことがありますよね。

マイナビ保育士は対応地域を東京・埼玉・千葉・神奈川と限定することでサービスの質を高めています。対応している地域の転職ではぜひ使いたいサイトですね。

また、条件を細かく設定してできる求人検索が非常に使いやすいです。希望条件が明確であれば検索してみるとお目当ての求人が簡単に見つけられます。

マイナビ保育士の詳細はこちら

保育士補助の求人は多い!

保育業界の人材不足から求人数は相当多いため積極的に転職して良いでしょう。

ただし、数が多いため見極める力も非常に大事ですので気をつけてくださいね。

ぜひ保育士補助として理想の働き方をしましょう。

関連する他の記事

保育士から違う職種への転職はできるの?転職先紹介!
保育士は給料が低いと言われていますが、待機児童問題など影響から給料が高くなりつつあります。しかし、...
保育士の収入事情を徹底解説!おすすめの貯金方法とは?
こどもと遊びながらお給料がもらえるという保育士のお仕事について、なんだか仕事が楽というイメージを持...
保育士の子供嫌い、解決策ってあるの?
保育士は子どもと接するお仕事なので、保育士として働いている人は皆子どもが好き。そう思っている人はた...
静岡県の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
静岡県は平成27年に「子ども・子育て新制度」をはじめました。これは仕事と子育ての両立を支援するための...
ページ上部に戻る