TOP > 転職サイト特集記事 > 保育士バンクはしつこい?評判と対処法を紹介!

保育士バンクはしつこい?評判と対処法を紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
保育士転職サイト「保育士バンク」のTOP画像

株式会社ネクストビートが運営する保育士バンクは手厚いサポートと膨大な求人数が魅力の大人気転職サイトです。

しかし、保育士バンクの評判や口コミを見ると「連絡が頻繁に来てしつこい」という意見がちらほら見られます。保育士バンクは本当にしつこいのでしょうか。

ここでは保育士バンクにサービスについてしつこいという評判が本当なのか、連絡を少なくする対処法などについてお話します。

保育士バンクがしつこいって本当なの?

保育士バンクの連絡の頻度や内容などについて調べてみました。

本当にしつこいのか検証してみましょう。

登録後すぐに電話が来る

保育士バンクのコンサルタントによるサービスを受けるためには会員登録をしなければなりません。

インターネットから24時間登録可能なのですが、時間によっては登録直後に電話がかかってきます。この電話は求人紹介に向けて面談をするためのものです。

少しでも早く求人を紹介したいという保育士バンク側の配慮なのですが、登録直後に電話がかかってくるとしつこいと感じてしまう人も多いようです。

対応のスピードが早い

保育士バンクは登録後の面談だけでなく全体的に対応のスピードが早いです。なにか気になることを質問したり、希望を伝えたりすると迅速に対応してくれます。

一般的に対応のスピードが早いことはメリットではありますが、自分のペースで進めたい人にとっては良く思わない場合もあります。

連絡を取る回数も増えてしまうため、しつこいという評判につながってしまうようです。

丁寧な電話対応

保育士バンクのコンサルタントは丁寧な対応を心がけているため、転職者と頻繁に連絡をとっています。

例えば面接日の場合、面接の前日だけでなく面接終了後にも確認の電話をくれるといったように手厚すぎるほど対応が丁寧です。

いい加減な対応よりは丁寧な対応のほうが絶対良いですが、丁寧過ぎると面倒に感じてしまう人も多く、しつこいという評判につながっているようです。

2017.10.16
株式会社ネクストビートが運営する保育士バンクは手厚いサポートと膨大な求人数が魅力の大人気転職サイトです。しかし、保育士バンクの評判や口コミを見ると「連絡が頻繁に来てしつこい」という意見がちらほら見られます。保育士バンクは本当にしつこいので...

保育士バンクがしつこいのはなぜ?

しつこいと思われているにもかかわらず保育士バンクはどうして丁寧なサービスを続けているのでしょうか。

保育士バンクがしつこいくらい手厚いサポートを提供している理由をご紹介します。

転職者に最適な選択をさせるため

保育士バンクは転職する保育士のことを常に第一に考えています。全ての対応は転職者が最適な選択をするため、転職後に後悔させないために行っています。

保育士バンクのコンサルタントは仮に「面倒だ」「しつこい」と思われたとしても転職を成功させるための最善の対応をしているのです。

しつこいなと感じても担当のコンサルタントを信じていれば転職は成功に近づきますよ。

転職はスピード勝負

転職において大事なことの1つとして「いかに早く求人を見つけて応募するか」といったことが挙げられます。

人気の求人はすぐに応募を締め切ってしまいますし、定員がある場合先に面接を受けた人のほうが採用される可能性が高いです。

よって保育士の転職はスピード勝負であると言えるのです。スピード勝負に勝つためには頻繁に情報を転職者に伝える必要があり、しつこいくらいの連絡につながっていると考えられます。

転職者に意欲を出してほしい

転職サイトに登録する人は「絶対に転職したい人」だけではありません。その他にも「転職を考えている人」「転職をしようか悩んでいる人」「とりあえず登録した人」など転職に意欲のあるひとばかりでは無いのです。

保育士バンクとしては転職をして新たな職場で気持ちよく働いてもらいたいわけですから転職をおすすめしてくることは当然です。

魅力的な求人情報を伝えたり、熱意のある対応をしたりすれば保育士も転職に気持ちが傾くかもしれませんよね。転職者に意欲を出してほしいという熱意がしつこさにつながっているのです。

保育士バンクをしつこいと感じる人のための対処法

しつこいと感じてしまう人でも利用しやすい保育士バンクの使い方があります。

保育士バンクのサービスをしつこいと感じる人のために対処法をご紹介します。

電話とメールを使い分ける

保育士バンクの連絡手法は電話とメールです。少しでも早く連絡したい場合は電話、詳細情報を伝えたい場合はメールと使い分けています。

仮にしつこいと感じるのであれば「電話ではなくメールで連絡をください」と伝えておくことでメールのみのやり取りにすることが可能です。

忙しく電話に出られない、といった場合も同様に時間を問わず確認できるメールのやり取りがおすすめです。

コンサルタントに最初に伝えておく

コンサルタントとの面談で「頻繁な連絡は避けてほしい」「この時間帯は電話に出られない」など要望を伝えておきましょう。

ひとりひとりに合った対応をしてくれるのが保育士バンクのコンサルタントです。

あらかじめ伝えておけば真摯に対応してくれることでしょう。

サイトを退会する

転職する気がなくなった、あまりにもしつこい、などと感じているのであれば思い切って退会するのも1つの方法です。

転職サイトに登録している以上、転職する可能性があると判断されるので連絡は定期的に届きます。

もう連絡してほしくないと感じるのであれば退会するのが最も簡単な方法ですよ。

保育士バンクのサポートはしつこいほど充実!

しつこいということはそれだけ自分のことを大事に考えてくれているということですよね。

熱意のあるコンサルタントと一緒に二人三脚で転職活動を進めましょう。

ぜひ保育士バンクを利用してみてください。

関連する他の記事

大分の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
九州地方に位置する大分県の人口は約110万人です。別府温泉を始めとした温泉地としても有名で、毎年観光客...
「また落ちた…」不採用続きの保育士が転職活動を成功させるための秘訣とは?
「また採用試験に落ちた…」全然うまくいかない転職活動にお悩みの保育士さん、少なくないのではないでしょ...
仙台の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
仙台市は宮城県にある政令指定都市で人口は約107万人です。市内には観光スポットも多く、牛タン・ずんだな...
鹿児島の保育士求人の傾向とおすすめ転職サイトを紹介!
九州地方の南に位置する鹿児島県は約160万人の人口があります。九州の中でも存在感があり、屋久島、奄美大...
ページ上部に戻る