TOP > 関西 > 求人が豊富な大都市!保育士が大阪で転職する際のポイントを解説

求人が豊富な大都市!保育士が大阪で転職する際のポイントを解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪の風景

大阪は関西地区最大の都市です。住みやすいだけでなく観光地としても人気の魅力的な場所ですよね。

そんな大都市で保育士が転職するにはどうしたら良いのでしょうか。

ここでは保育士が大阪で転職するときに役立つ情報をご紹介します。

転職する前に確認しよう!大阪の保育士事情とは

新天地で働き始めるときは最初にその地域の特徴をおさえる必要がありますよね。

まずは大阪の保育士事情についてお話します。

保育士の離職率が低い

人材不足がメディアで取り上げられがちな保育業界ですが、大阪では東京に比べて職員数は安定しています。

というのも、大阪は東京に比べると離職率が低く、同じ施設で長く働く保育士が多いようです。

とは言ってもやはり人手が足りていない施設も多いようですし、人材不足から保育士の需要は高まっているので転職しにくい地域ではないといえるでしょう。

待機児童が多い

人材不足と同じように問題視されている待機児童問題ですが、全国的に見て大阪の待機児童数は多いです。

待機児童を減らすためにここ数年で保育施設を増設しているようですが、人材不足も相まってなかなか効果がでていないようです。

東京をはじめとする人口の多い地域はどうしても待機児童が多くなる傾向があります。

今後は保育士資格を持っているが働いていない、いわゆる潜在保育士をどう確保するかが課題になってくるでしょう。

求人数は豊富!

大都市だけあって多くの求人があるため、自分にあった求人を見つけやすいです。

しかし、数が多いということはそれだけ目当ての求人を見つけ出す難易度も高くなってしまいます。

転職サイトなどを利用して効率よく求人を探しましょう。

大阪で保育士が転職するメリットとは?

どのようなメリットがあるのかは転職する上で大事なポイントですよね。

続いては、大阪で保育士が転職するメリットをご紹介します。

お給料の高さは全国5位!

保育士といえば給料が安いというイメージがすっかり定着していますよね。

ですが、大阪で働く保育士は都道府県別保育士給料ランキングで5位になるほど給料が高いです。

転職してしっかりと稼ぎたいという方にはまさにおすすめの地域だといえます。

転職支援金が充実!

大阪市では、市内に就職する保育士に最大10万円1年間の勤務でさらに10万円の支援金が受け取れるという人材確保のための施策が行われています。

就職時・転職時にお祝い金がもらえるというのは給料の低い保育士にとってとてもありがたいですよね。

地域によって支援金の有無や額は異なるため、転職前に調べておきましょう。

高額な家賃補助で安心!

保育士は給料が低い代わりに高額な家賃補助が支払われる場合があります。

大阪市では社宅や寮がある施設に就職した場合にはほぼ全額の家賃補助が受け取れるという制度があります。

長く働いてほしいと考えているからこそ家賃補助のような制度が充実していると言えますね。

大阪で保育士が転職を成功させるポイントは?

豊富な選択肢がある大阪でうまく保育士求人を探すコツをご紹介します。

転職サイトに登録しよう

求人を探す方法は知り合いの紹介やハローワークなどさまざまですが、最もおすすめなのは転職サイトを利用することです。転職サイトを利用することで効率よくお目当ての求人を探すことができます。

未登録でも利用可能なのですが、無料の会員登録をすることでコンサルタントのサポートが受けられるなど会員限定のサービスが受けられるため登録したほうがメリットが大きいです。

転職サイトは数多くあるので自分にあったサイトを選びましょう。


「でも転職サイトっていっぱいあるし、どれを選んだら良いかわからない…」というあなたに向けて、おすすめの転職サイトをランキング形式で紹介していますので参考にしてみてくださいね!

⇨【保育士転職サイトランキング最新版】


正社員以外の働き方もチェックしよう

ちゃんと働くなら正社員!と思ってしまいがちですが、アルバイトやパートなどの非常勤保育士として働く人は非常に多いです。

高給与・高待遇の非常勤求人が多いため、非常勤を積極的に狙っていくことも非常に有効な転職方法です。

特に保育士は90%以上を女性が占めているため、家事や育児との両立が可能な保育施設が人気です。非常勤であれば家事・育児の時間を十分に取りながら仕事をすることもできるのです。

自分に合った働き方を見つけたいのであれば、視野を広げて考えてみることをおすすめします。

福利厚生にも注目しよう

先ほどお話したとおり、福利厚生は転職をするにあたって非常に重要なポイントの一つです。

お給料が高い!という点だけを見て転職したら、実は福利厚生が全然なくて大変…なんてことは避けたいですよね。

求人を探す際には、お給料や仕事内容だけでなく福利厚生もしっかりチェックしましょう。

長期に渡って働けるアピールをしよう

半数が5年以内に辞めてしまうほど転職率の高い保育士ですが、大阪では長期的に働ける人材を求めています。

東京とは違い人員の補充が簡単ではないですし、地域性も強いため頻繁に職員が入れ替わるということは避けたいようです。

逆に言えば出産や育児などで退職しなくても済むような制度が整っている場合が多いとも言えます。

面接などの際には、長く働く意思をしっかり伝えるようにしましょう。

2019.01.10
大阪は関西地区最大の都市です。住みやすいだけでなく観光地としても人気の魅力的な場所ですよね。そんな大都市で保育士が転職するにはどうしたら良いのでしょうか。ここでは保育士が大阪で転職するときに役立つ情報をご紹介します。

保育士が転職するならココ!大阪のおすすめ地域

大阪で働くといっても広すぎてどこが良いか分かりませんよね。

続いては、大阪府内で保育士が転職するのにおすすめの地域を紹介します。

高待遇を狙うなら大阪市

先述の通り、大阪市では保育士が就職した時に10万円の補助、1年間勤務したら最大10万円の補助、約8万円の家賃補助など市内の保育士に対する待遇が非常に良いです。

待遇が良いだけでとても働きやすくなり、その結果長期間同じ施設で働く人の増加に繋がっています。

また、ブランクが有る人や資格はあるけど勤務していないいわゆる潜在保育士が就職したときには支援金を受け取ることができます。

市全体で保育士の待遇改善に非常に力を入れていることがわかりますね。

非常勤の求人が充実の鶴橋地区

保育士はパートや派遣など非常勤で働く人が多い職業です。

時給が高く、残業も少ないとして育児と両立しながら勤務する主婦が増加しています。

非常勤で働く場合におすすめは鶴橋地区です。

高時給・高待遇の求人が多く、非常勤保育士に人気のエリアとなっています。

また、鶴橋には企業内保育室や託児所が多いため保育園以外で非常勤として働きたい人にもオススメです。

福利厚生で選ぶなら吹田市・門真市

吹田市門真市は福利厚生が充実しているため人気のエリアです。

ボーナスや細かい手当など福利厚生は給与と並ぶ大事なポイントです。

勿論施設によって福利厚生は異なるので、事前に詳しく確認してください。

大阪で転職したい保育士におすすめの求人サイト「保育ひろば」

保育ひろば

保育ひろばは、大阪の保育士から圧倒的な支持を得ている保育士専門の転職サイトです。

利用者一人ひとりにプロのコンサルタントがつき、転職活動全体をしっかりとサポートしてくれます。

完全無料で利用できますので、まずは登録してみてはいかがでしょうか?

⇨【保育ひろばの詳細はこちら】

私がお届けしました!

さり
WEBライター(3年目)
清く正しく美しい記事を目指しています!

関連する他の記事

需要が急増中!シングルマザー保育士の転職を徹底解説
日本の婚姻数は年間66万組と言われていますが、その中離婚をする夫婦の組数は年間約25万組。つまり年間約3...
転職前にするべき?保育士が施設見学をするメリットとは
保育士の転職活動中に希望者が行っている施設見学ですが、一体何のために行われているのでしょうか。かな...
ハローワークの保育士転職は失敗する?その理由とは
仕事を探すときの方法として最も有名なものがハローワークです。過去に利用したことのある人も多いのでは...
保育士に人気!院内保育ってなに?メリット・デメリットは?
保育士の転職においてとても人気のある求人の1つが院内保育です。院内保育の求人は労働条件や待遇が良いこ...
ページ上部に戻る